コミドの小窓


再び載せます。愛する存在を失ったすべての人へ。



遠くなってしまった命は、
暖かい色の花のようです。

少し離れて眺められるようになった時、
胸の奧に何度も何度も生まれるようにして咲く。
遠ざかるのに、近くなる記憶の野原。


e0106153_1573919.jpg

by おーなり由子「モモ」
[PR]
by viridiaaan | 2008-06-25 01:57 | 文学者の名言 | Comments(5)
Commented by コミド at 2008-06-25 02:11 x
もらった種が花を咲かせるまでに、
長い長い時間がかかるかもしれないけれど・・・。
Commented by 師匠 at 2008-06-27 00:23 x
うん、でも時間がかかるのってええなあと思う。
今になってどんなものも時間が長くかかる方が、
大きくてつよく深い確かなものになるとわかる。
特に大切なものは時間をかけないと育たへん。
そんで、もしも咲かへんかってもええと思う。
だいじにしたことだけで、じゅうぶんええと思う。
Commented by at 2008-06-28 23:59 x
「愛しいのは、当り前のように近くにあったひとつひとつ。
取るに足りない日常の一瞬。命の正体は、そんなものの中にあるような気がするのです。  by モモ  」
二度と決して戻らぬものたちへの愛しさが日毎鮮やかに濃く迫ってくる苦しさで 未だ呆然と立ち尽くすしかない へたれがここにひとり。愛しさと一緒にこの哀しみもじっと抱えているしかないのだな。いつの日か優しい花が咲くまで・・・
Commented by コミド at 2008-06-30 03:37 x
>師匠

「時間をかけること」って、
心で一緒に過ごすことよね。
今までも、これからも。
大事なものを大事にすること、
できそうで なかなか難しい。

おーなり由子さんの別の本で、
「心を耕す」って言葉があったよ。
悲しみも愛しさも、あふれてくる色んな感情を
ゆっくり深く、時間をかけて耕していく・・・。
その土地(心)に、どんな種がどんな花を咲かせるかは
わからないけれど、
時間をかけて「心を耕す」作業が、自分を整理しながら
逝ってしまった人々とのつながりを確認させてくれるのかな。
Commented by コミド at 2008-06-30 04:09 x
>華さま

コメントありがとうございます。
私も、「当たり前だった何気ない日常」が
どれだけの奇跡で成り立っていたか、噛みしめる日々です。
二度と戻らないものたちへの愛しさ、
会いたくて会いたくて苦しくて苦しくて、一歩も前に進めないままです。
でも、前には進めなくても、じっと同じ場所で心を耕しているのかな
とも思います・・。
暖かい柔らかい大切な思い出も、この胸の痛みも、
遺してくれた全てを抱きしめていたいです。
彼らの命を感じていたいです。

もう二度と埋まらない大きな穴が胸にぽっかりとあいたようですが、
「その穴に彼らのカケラが入るのかもしれないね」、と
大切な友人が言ってくれました。

華さん、今は無理はせずに自分を守ってくださいね。
動けずにいても、見えなくても、
彼らはそばにいてくれているはず。

<< 「しだいに遠くなって 遠くなっ...      継承 >>

友よ、共に。
by viridiaaan
カテゴリ
友の名言
スターの名言
二次元キャラの名言
文学者の名言
その他の名言
★名言投稿BBS★
★おしゃべりBBS★
メモ帳
古巣・ビリヂ庵は→コチラ

★「カテゴリ」で
 ジャンル別に編集。    
   
★アナタのみつけた
名言の投稿は →コチラ!!

★コミドへの感想、
 おしゃべりは →コチラ!!

★【クツヅレ】へ
行くには
コチラ!!!!
タン吉くんの名フレーズサイトです!

★私の師匠、bikkeさんの
サイトへ行くには
コチラ!!!!

最新のコメント
もう九年。 何年経って..
by コミド at 18:58
「いつかぼくもま..
by コミド at 11:33
初めて出逢ってお喋り..
by コミド at 12:22
>K 相手の気持ち..
by コミド at 12:01
>月桂樹 「い..
by コミド at 11:52
もうすぐ5歳になる娘。 ..
by K at 00:43
じゃりン子チエ風ディラン..
by 月桂樹 at 10:04
ディランの画像、追加..
by コミド at 18:14
>K どんどん衰弱..
by コミド at 17:17
病室のベッドにちょこんと..
by K at 17:00
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧